カテゴリ:日記( 70 )

とことん素敵な52歳

ここんとこしばらく、どう生きていきたいんだろうかということをぼんやりと考え続けている。
いや、ずっと前からだな、それは。

で、今日は家で一人で夜ご飯食べてたんだけど、
たまたま見たテレビが衝撃的すぎてつい日記に記したくなっちゃったんだけど。

もしかしたら世間的には今更なのかもしれないけど、
「香川照之の昆虫すごいぜ!」
っていうEテレの番組。

香川照之って竹中直人的な来るもの拒まず感のヒトだと思ってたら、
この番組で見せるメーターぶっちぎりの昆虫愛がすごかった。

偏愛っていうか。

これはモテるわ・・・
こんな52歳は素敵すぎる。

こんなに何かを好きな人は見てるこっちが気持ちがいい。

そうだ。
「何かがとことん好き」
な人間はとことん素敵なのだ。

[PR]

by hainen | 2018-05-01 22:41 | 日記

脇がアマアマ

北朝鮮関連のニュースを見るたびに思うんだけど。

あのヒトさ。
頭に黒電話載せてる彼。

ニュースに出てくる画像を見ると、必ず良い笑顔でさ、
あの笑顔を見ちゃうと親業を営んできた側の意見として、
あんな良い顔する人が心底悪の権化みたいな感じになるとは思えないというか。

北朝鮮を擁護する気はさらさらないけど。

なんかがきっかけでコロッとあの笑顔のままの人格になったりしないんだろうか。
とか思っちゃうのは、脇が甘いからなのか。

しかしね。
自分の写真を振り返ってみても、大人になってからあんな良い笑顔の写真残ってないわ(涙)


[PR]

by hainen | 2017-05-20 22:21 | 日記

ドーテー感

お茶の稽古へ。

気が付けば、ほぼ先生とマンツーマン状態なわけだが。
前はそこそこ人数もいたんだけど、なんだかんだ辞めてくわ・・・

そう考えると、続けてるだけでも偉いな、おれ。
自分で言うけど。

今日は先生の知り合いの先生をお招きして2か月に一度の花月の練習。

この花月っていうのが、5人で札を引いて月のマークを引いた人がお点前を点てるとか、
なんかゲーム要素があって面白いんだけど、それを3人でやるから、
なんつうか、友達が帰って人数が少なくなっちゃって遊びが成り立たない、
あの悲しい気持ちを思い出すわ(涙)

でさ。

先生ももう70代だからなのか、
「私もこの教室がなくなったら、今まで数十年やってきたお茶が終わりだと思うんです。
だから申し訳ないんだけど、年寄りの楽しみに付き合ってくださいね」
とか言われると・・・

そんな、
「家でゴロゴロしながらエッチな動画見てた方がいいんですけど」
なんてとても言えない(涙)

つか。
そもそもね。

童貞感出してるから、お茶行くと(謎)
[PR]

by hainen | 2016-12-03 23:04 | 日記

大目に見てやれ

波が来た。
心のどよーん期が。

会社でメンタルチェックみたいなテストがあって、それを匿名で出すんだけど、
出すっつっても結局メールで出すから果たして匿名と言えるのか謎なんだけど。

そして、それを正直に解答したら「ストレスが溜まってます」だった。

このまま出したらまたなんかあんのかな・・・
とか思ったけど、
ウソついて「やっほー♪」みたいな答えだすのもなんだなと思ってそのままポチっと送信を。

つか。
「やっほー♪」て書く欄はないけど。

たとえあっても「のっろー♪」て書くわ。

アレね。
呪ってやるの「のっろー」ね。 ←わかるか

病院に行きながら。産業医と面談しながら。
自分の部屋でぼーっとしながら。
これでいいんだろうか。もしかして仮病なんじゃないだろうか。
やれと言われりゃやれるんじゃないか。
とどこかで考えながら日々過ごしてきたあの頃。

今思えばさ。

ぼおっとするって有効だったなあ。今でもするけど。
すごい気が滅入るときにぼおっとしてるとなんだか治ってくるあれってなんだ。

寝るのもいいけど、ぼおっとしながら昔の事とか考えて
「そういえば〇〇って奴いたなあ」
とか、ほんとに数十年ぶりにそいつの事とか考えたりするのも悪くない。
なんて思ってたらそんなテレビ番組があったわ。

でもって、その番組が人気あるなんて聞くと
「だいたいみんな似たようなこと考えてるんだな」
なんつう気持ちになって、
ま、今日のところは大目に見てやるかってなもんよ(謎)
[PR]

by hainen | 2016-11-02 23:10 | 日記

こんばんは。ひろ子です。

あまちゃんロスだった。

ロスっつうか、
あまちゃんの年の紅白歌合戦を見られなかったショックが何よりでかかった(涙)

あんなに世間は騒いでたのにどうして無関心だったんだろ。

バカバカ。
おれのバカ(昭和風に)

そんなわけで(どんなわけだ)
さっそく薬師丸ひろ子のCDを借りて
「もっと もっとー♪」
を聞いてるんだけど、歌声が可愛すぎ(涙)

ひろ子こんな可愛かったんだ・・・
知らなんだ・・・

なんてね♪
とか言っちゃって、かわいー

可愛すぎ。

やばい。
もうどうにもこうにも、ひろ子が気になる。

嫁におちょぼ口の物真似覚えさせないと(謎)
[PR]

by hainen | 2016-10-27 21:48 | 日記

(´・j・`)

そんなわけであまちゃんを観始めてしまった・・・

とにかく今は、じぇ、と言いたい。

「じぇじぇじぇ」まではいかない「じぇ」を。
毎日の暮らしの中に小さな驚きを、じぇを俺に(謎)

でさ。

薄々勘付いてたんだけど、渡辺えり好きだわ・・・
なんか、たまに、いる。ああいう俳優。
岩松了とか。

ああ、これおれの好きなヒトだ、っていう。
松たか子もそういうタイプ。

水道橋博士のメルマ旬報のどうかしてる熱量に感化されて、
なんか、なにか、じっとしてられねえという気持ちで書いてみた。

書いてみたじぇ。

ん。
なんか違うぞ。
[PR]

by hainen | 2016-09-21 22:45 | 日記

見えてもいいパンツが見えても

20代の頃にはなかったオリンピック効果。

競り合って結果がでましたー!
ってなると必ず泣くわ(涙)

恥ずかしすぎて嫁とかユウマと一緒に見られなもの。

今日も朝から愛ちゃんに泣かされたわ・・・
今回特に愛ちゃんには泣かされっぱなし。

愛ちゃんがテレビに出ると、見たい反面、
泣かされるから見たくない気持ちも。

結局見ちゃうんだけど、
見えてもいいパンツが見えても全然平気だわ(謎)
[PR]

by hainen | 2016-08-17 07:34 | 日記

自由への疾走

今日は嫁が飲み会でいないので、
冷蔵庫に入っていたおかずをチンすることに。

そしたら、なんと。

ピーマンの肉詰めが(涙)

きゃー
なんか、怖いわ。

走っても走っても、
どこまでいっても自由になれない、そんな気持ち(涙)
[PR]

by hainen | 2016-05-26 22:41 | 日記

無料編み図は要りません

去年の暮れ辺りに個人的にブームだった編み物について、今日は話すよ。

話すよ、おじさんは(謎)

つか。
念を押さなくても(苦笑)

ともかく。

何で書こうと思ったかというと、部屋を片していたら
編みかけのままほったらかしにしてたやつが出てきたからなんだけど。

いや、これがさ。
なんでほったらかしたかっていうと、だんだん暖かくなってきて、
「もう、この糸じゃ暑いだろ・・・」
と思って、レースみたいな、ちょっと涼し気な細い糸を買って編んでたら、
なんか、おばあちゃんが冷房対策に羽織るのみたいな雰囲気出てた(涙)

そういえばさ。

糸売り場に行くと「この糸でこんなの編めますよー」みたいなのが飾られてるんだけど、
それがどれをとっても婦人感が凄いというか、44歳のおじさんとは対極というか、
その糸を持ってレジに並んだら
「このヒト、あの完成品が作りたいのかしら」
って思われるんじゃないかと、また無駄な自意識が沸き上がってきて、どこへ行っても辛いわ(涙)

そんなわけで編み物の話しは続く。
[PR]

by hainen | 2016-05-24 22:01 | 日記

「悲しかった思い出」で検索、の時代は終わった

女の子の赤ちゃんとみっちり接したことがなかったから考えてもみなかったんだけど。

姪(2歳)が、うんちをしちゃったので紙パンツを替える時に、
実家の母親がポロっと、
「男は表にデロっと出てるからいいけど、女の子はスジに詰まっちゃうのよね」
などと衝撃発言を。

・・・。

・・・すじに?

まさか、44歳になってもまだ、
「たしかに、そう言われりゃそうだな」
っていう、視界がぱあっと開く瞬間が待っていたとは。

そうだよ、たしかにそうだ!
気づかなかったわ。

仕組み的にもそうなるよ。
うんこが出て、パンツの中でぎゅうっとされて。

アレだ、ピーマンの肉詰めみたいな感じで(謎)

つか。
この先、食うたびに思い出しちゃうわ(涙)

ヨソの会社とか行って、いかにもな受付嬢とかがいると、
勝手に劣等感がこみ上げてきてすごい苦手だったけど、
あいつらだって、昔はスジにひき肉詰めてたんだよ!

その情報を知ってれさえいれば、
果てそうになる度に悲しかった思い出を検索しなくても良かったんじゃないかと。
[PR]

by hainen | 2016-05-22 22:36 | 日記