ぶんいち、日記やめるってよ

しばらく前にツイッターのおれのTL上で話題騒然になっていた
映画「桐島、部活やめるってよ」。

あまりの騒然振りに観に行きたかったんだけど、
結局行けずじまいだったので、せめて原作だけでもと思っていた。

で。

今日読み終えたんだけど。

これがさ、19歳らしい筆致と19歳とは思えない洞察ぶりと。

1人称で、作者に近い登場人物だけが描かれているなら
こんなにワクワクしなかったんだろうけど、
出てくるのは高校生のイケてるグループの子から疎外されてると思い込んでる劣等感の強い子、
更には何も考えてないようで考えてる女の子まで書いて、
尚かつ最後はイケてない子に光を照らしつつ桐島へ…
って、

またさ、あの頃って世界はそこが全てだったっていう、
今になって振り返ればしょうがなかったのかもしれないけど、
なんつう狭い世界で色んな事をジャッジしてたんだよ(涙)
感が良く出てる。

うわあ、めちゃめちゃ面白れ…

観ときゃよかった、映画(涙)

そうそう。
ちなみに日記はやめません(苦笑)
[PR]

by hainen | 2012-11-11 22:23 | 日記