タイトル

ユウマのサッカーチームで年に一度「親子大会」というのがあって、
その名の通り親対子で試合をするっていうのなんだけど。

その名の通りに事が運ぶのかと思いきや、毎年必ずヨソの学年の名前も知らないお父さんコーチが
「じゃ手伝います!」
とか言って勝手に親チームに入ってくるわけです。

まあ、そこまではいい。
親チームっつったってお母さんが大半だから手伝うのもまあいいかと思うんだけど、
その名も知らぬお父さんコーチ達は本来メインである筈の親をそっちのけでパスを回しあい、
(親はパスも回せない程度の実力だからしょうがないけど)
「〇〇さん、こっち!こっちありますよ!」
とかサッカー用語なのかなんなのかパスを促す掛け声を掛け合っている、という按配。

親子大会っていったい…

そんなこんなで、サッカーって更に嫌いになりそう。
という自分を励ますつもりで付けた訳です(謎)

つか。
更にて(苦笑)

いや、別に嫌いじゃないんだけど。
好きじゃないだけで。
[PR]

by hainen | 2012-08-18 17:13